たかまるブログ

core serverにgitをインストール

      2015/12/29

~/work にソースコードを置き、~/local にインストールします。

ディレクトリ作成
$ mkdir -p ~/work/git ~/local/git ~/local/bin
$ cd ~/work/git

gitのソースコードをダウンロード、解凍
$ wget --no-check-certificate https://github.com/git/git/archive/v2.6.4.tar.gz
$ tar xvfz v2.6.4.tar.gz
$ cd git-2.6.4/

makeして ~/local/git 内にインストール
$ make configure
$ ./configure --prefix=$HOME/local/git
$ make
$ make install

~/local/bin の中に git コマンドへのシンボリックリンクを作る
$ cd ~/local/bin
$ ln -s ~/local/git/bin/git .

環境変数のPATHに~/local/binを加えて gitコマンドを見つけらるようにする
$ vim ~/.bashrc
$ PATH=$PATH:$HOME/local/bin
$ git --version
git version 2.6.4

ホームディレクトリ内をどういう風に作るかというのは趣味がでそうですが、、バージョンの切り替えが楽だったりするのでこうしています。

 

アイキャッチの画像はgitのフリーアイコンを探したけれどアスペクト比がアレだったので、ハミっぽいgithubの画像を利用しました。

 - Linux